前立腺癌から生還したアラカンじじい

PSAが7で、生検で前立腺癌だと言われました。その後、骨、リンパの検査をして転移はないと言われましたが、肺も調べようと言われました。

 
ここは前立腺癌のサイト
この記事を書いている人 - WRITER -
フラッター49
機械製図技能士2級の「アラカンじじい」ことフラッター49です。偶然とはいえこんなブログに訪問してくださってありがとうございます。少しでもお役に立てればうれしいです。
詳しいプロフィールはこちら

当サイトには広告が一切ありません。
ご安心ください。
→広告がない驚愕きょうがくの理由は最後にお教えします。
______________________

こんちには。
前立腺癌ぜんりつせんがんから生還したアラカンじじいこと、
機械製図技能士2級の フラッター49 です。
(いわゆる、がんサバイバーです。)

ネットでこんな質問を見かけました。

前立腺癌について教えてください。

PSAが7で、生検で前立腺癌だと言われました。

その後、骨、リンパの検査をして転移はないと言われましたが、肺も調べようと言われました。

肺については以前X 線で影が見つかり、CTを撮りましたが、異常はありませんでした。

手術前に肺を調べましょうって事はリンパの検査では肺まで調べてないってことですか?

で…

まずは結論!

早期前立腺癌転移検査は“リンパ節”(CT検査)と“”(骨シンチ検査)のみで、も含めてその他の部位への転移は検査しないようです。
______________________

実は僕は、の持病(難治性喘息、好酸球性肺炎、アレルギー性気管支肺アスペルギルス症)があるのですが、前立腺(泌尿器科)の主治医に

僕、が悪いんですが…

と伝えても気にも掛けることもなく、“あっそー”すら言わず、完全に無視でした。

さらに、前立腺癌の手術後、(呼吸器内科)の主治医に”心配してくれるかな?”と

実は前立腺癌の手術をしたんですけど…

と、訴えて反応を見たところ…さすがに

あっそー

と聞こえるか聞こえないかぐらいの小さな声でぼそっと言ったものの、まるで泌尿器科の主治医と口裏合わせしたかのように心配するどころか、完全に無視でした。
______________________

ということで…

前立腺と肺は関係なし!

がその筋の通説のようです。

で、

今、思い出したのですが…

前立腺癌が見つかった、もとい、見つけていただいた時に主治医が

前立腺癌は転移が遅く、転移する場合はまず(近くの)リンパ節か骨に転移する。

と(図を見ながら、はっきり)言っていたように記憶しています…
______________________

でも、待てよ…

(そういえば)病院から分捕ぶんどってきた、失礼、いただいてきた冊子がせっかく手元にありますので、(前立腺とが無関係であることを確実にしておくために)読み返しておきましょう。

該当ページを貼り付けます。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

転移検査_03

出典:前立腺がんのすべて/2019年7月 アストラゼネカ㈱

______________________

 

転移検査_04

出典:前立腺がんのすべて/2019年7月 アストラゼネカ㈱

 

⇧⇧⇧⇧⇧⇧⇧⇧⇧⇧⇧⇧⇧⇧⇧⇧⇧⇧⇧⇧
ありゃ、という文字が出てきてますね…

 

僕は主治医から

転移はリンパ節

と当たり前のように言われてしまったんですけど、よくよく考えたら…

なんで、や肝臓などの他の部位は検査しないのですか?

と主治医に確認しておいた方がスッキリしますよね?

(残念ながら僕は、”癌告知”のショックで他の部位のことまで気に掛ける余裕がありませんでした…)

でも、一旦、癌と宣告された身としては、

また見つかるんでねぇの?

と、恐怖の淵を彷徨さまよっているのです…

 

そこで(定期検診の時)主治医へ

僕はになりやすい体質なんですよね?
生活習慣だけでも変えていきたいので、何を注意すればいいのか、教えてください!

わらをつかむ思いで投げ掛けたところ、主治医から意外な答えが…

あなたの前立腺癌は遺伝によるものが大きいので、注意すべきことはなにも無い

はぁ~?…そりゃねぇだろーに…

 

ちなみに、僕は1年前、

✔前立腺腫瘍マーカーPSAが一気に14まで上昇
(基準値は。10以上はの確立50~80%)
Prostate Specific Antigen : 前立腺特異抗原ぜんりつせんとくいこうげん

✔(俺は癌ではない!と信じて疑わずに)
前立腺針生検を受診

✔グリソンスコア3+3 ⇒ 癌の告知
(一般的に“3+3”以上が治療要)

✔(主治医からのすすめで)
全摘出手術(ロボット支援:ダ・ヴィンチ手術)
を選択

✔入院後10日で退院

しました。
______________________

今は癌の恐怖から解放されて、痛みもなく、楽しい人生を送っています。

手術で全摘出したことへの後悔はありません。

 

詳しくはこちらの記事もお読みください

【転移の検査はリンパ節だけ!】
このリンクをクリック⇩⇩⇩
PSA検査のお陰?>50代で前立腺がんは見つかるのか!アラカン人生の大一番。結果は?

《短い動画もあります…》
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

【転移の検査結果はいかに?】
このリンクをクリック⇩⇩⇩
50代で前立腺がんが見つかっちまったー>やっぱ転移が心配:検査体験記ブログ

《短い動画もあります…》
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

【実は僕はも悪いんです…】
このリンクをクリック⇩⇩⇩
50代 前立腺がん ダ・ヴィンチ手術回復体験記ブログ【ついに逝っちゃった】

《短い動画もあります…》
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

あっ、忘れてました。

当サイトに広告が一切ない理由をあなただけにお教えするのを忘れるところでした。
ごめんなさい。実は、、、






僕が勤めている設計会社はすごくきびしくて、副業を認めてくれないので、この程度のブログのわずかな広告収入をふところに入れていることがバレて、まさかの懲戒処分を受けるはめになるのが怖いからです。あしからず。。。

会社を辞めたら、ガッポリもうけるぞー(僕)

 

って、あんたはどうすんの?(妻)

《最後までお読みくださってありがとうございました。ぜひコメントもお寄せください!》

この記事を書いている人 - WRITER -
フラッター49
機械製図技能士2級の「アラカンじじい」ことフラッター49です。偶然とはいえこんなブログに訪問してくださってありがとうございます。少しでもお役に立てればうれしいです。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© フラッター49 の アラカンブログ , 2020 All Rights Reserved.