前立腺癌から生還したアラカンじじい

【敷金返還&原状回復費用】最悪のしゃっちょさんに愛想尽きた…69万円の行方は?

 
社長に負けたくない
この記事を書いている人 - WRITER -
フラッター49
機械製図技能士2級の「アラカンじじい」ことフラッター49です。偶然とはいえこんなブログに訪問してくださってありがとうございます。少しでもお役に立てればうれしいです。
詳しいプロフィールはこちら

当サイトには広告が一切ありません。
ご安心ください。
→広告がない驚愕きょうがくの理由は最後にお教えします。
________________________

こんにちは。
前立腺癌ぜんりつせんがんから生還したアラカンじじいこと、
機械製図技能士2級の フラッター49 です。

このブログは、悪徳業者(賃貸マンションの管理会社)から高額の支払いを吹っ掛けられ、路頭に迷いながらもネットの力でなんとか克服していく、“か弱きど素人アラカンじじい”のいたいけな生き様を描いた実話です。(おぉげさやのぉ~)

前回の(超簡潔な)おさらい

賃貸マンションを解約したら、管理会社のしゃっちょさんから”原状回復費用:69万円!”の請求メールが届き、愕然とするアラカンじじい

追い打ちを掛けるようにしゃっちょさんから電話が掛かってきた。

とりあえず、時間稼ぎ?で
『メールだとちっちゃくて見えへんから、紙で送ってもらえませんか?』
としゃっちょさんへ下駄を預けて、なんとかその場をしのいだが…

 

註)前回の記事は以下です。参考にどうぞ。
恐怖と怒りのド素人体験談:69万円の請求がチャラになるかも

 

あー、69万円かぁー、、、

それにしても、微妙な所を突いてきやがる!

こっちの不注意で壊したにしても、さすがに69万円はきつい…
11年半も家賃を払い続けてきただけに)

専門家と相談する手もあるが、(お金が掛かりそうなので)まずは自力で69万円の妥当性”を確認してみることに

でも、素人には何をどうすればいいのかわからん

そこで、とりあえず、取っ掛かりとして、見積書の内訳明細に書かれているそれぞれの単価が”本当に正しいのか”疑うべきではないか(←高めの単価に設定されてたらヤバい)と気付いた

(その悪事?をあばくために)
市場の相場を1つずつ確認してやるぜぇー!
素人をなめんじゃねぇぞー!
っと、見積書の”内訳明細(計6枚)”の上から順番にながめてみた

しかし、

めんどくせぇー

とすぐに挫折した…

見積書に書かれている大きな項目として、

✔解体工事費
✔内装工事費(たたみ、壁&天井クロス)
✔造作工事費(壁穴の修理)
✔建具工事費(扉の取り替え)
✔住設工事費(トイレの取り替え)

があり、さらにそれぞれの項目の中に

✔材料費(全20種類の部品購入費)
✔工事費(人件費?)
✔産廃処分費

があり、どんどん頭の中が混乱してきた…

しんどいことが大大大嫌いな僕は

わざわざ一個ずつつぶしたところで
そんな変わらんかもしれんしなぁー
(訳:それ程、変わらないかも?)

やっぱ(とりあえず)
信用しておくことにしよっ

楽な方へ楽な方へとなびいていくのでした

さらに見積書の金額以外の部分へ視線が…

この見積書、資料番号がねぇぞ!
あっ、有効期限も書いてねぇ!
はんこも押してねぇ!

お金の交渉にはほとんど関係なく、ちょこっとケチを付けるだけのネタになりそうな、どーでもいいことを見つけてはニンマリしてしまうのだ

見つけた

そして

やっぱり、原状回復費用について、勉強せねば…と

ネットをのぞいてみると

なになに…
原状回復ガイドライン”っつーのがあるんかい?

なになに…
”設備等の経過年数(耐用年数)と賃借人負担割合”っつーのもあるんかい?

⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩

 

負担割合グラフ

《経過年数と賃借人負担割合(一例)》

 

なにぃぃぃ~っ!!

わては11年半やから、
わての負担は0%やないかーい!

素人やと見くびってなめやがって
こんにゃろー、覚えとけよー

っと、アラカンじじいの(不整脈で弱り切った)心のはるか底から、怒りの炎がメラメラと燃え上がってきたのでした

苦悩の21日間

しかし、またもやそこから僕の(嫁はんも)苦悩の日々が始まるのです。

しんどいことが大大大嫌いな僕は

見積書を見なければ…

と一応、思うには思うのですが…

明日は絶対見るぞー

と心の隅に一物を抱えたまま

(要求した紙の見積書が)いつ届くか、いつ届くかとマンション1階の郵便受けをひたすら”お参り”する日々が2週間ほど続き、またもやこんな甘ったれた気持ちがわいてきたのです。

全然送ってこないってことは…
しゃっちょさん、あきらめたんかなぁ?
んな訳ねーよなぁ…

 

これでほんとに社長やってんの?

さらに1週間後(忘れもしない、9月8日)

しゃっちょさんから突然の電話

もう、見てくれましたかー?

ここは負けじと僕は

紙で送ってくれってゆったやないですか!

おとぼけのしゃっちょさんは

いやいや、メールの見積書を見てくれてるもんやと…
(訳:見てくれているものだと)

完全にスイッチONの僕は

ほんなら、あの『わかりました』はなんやったんよぉ!
(訳:なんだったのですか?)

こっちは紙が届くの待ってんねんでぇ!
(訳:持っているのですよ)

はぐらかしへギヤチェンジのしゃっちょさんは、恩着せがましく

いやいや、オーナさんもかなり負担してくれてますんで…

あきれた僕はその手には乗らんぞ!と

そんな口先だけのたわごと、誰が信用すんねん!
(訳:信用するのですか?)

百人おったら百人がおんなじことゆーわ!
(訳:同じことを言いますよ)

それよりもあの『わかりました』はなんやったんよ!
(訳:なんだったのですか?)

まずは行動を見せなあかんのとちゃうん?
(訳:見せないといけないのでは?)

あわてるしゃっちょさん

いやいや、ちょっと落ち着きましょ
メールを見てくれてるもんやと…

もう止まらない僕

おんなじ話しを繰り返すなー!

しどろもどろのしゃっちょさん

いやいや、興奮しないで…オーナさんもかなり…

完全にマウントを取った僕

あの『わかりました』はなんやったんよ!
(訳:なんだったのですか?)

行動で示しいよぉ!
(訳:示してください)

あんたのゆーてることなんか誰も信用せーへんよ!
(訳:信用しないですよ)

もうどうにもならないしゃっちょさん

いやいや、そういわんと…メールを見…
(訳:そう言わずに)

ついに愛想尽きた僕

もーえーわ!(訳:もういいです)

と電話をぶち切りながら、こう思いました。
“こんなええ加減なことやっとって、よう社長がつとまってるなぁ?”
(訳:いい加減なことをやっていて)

数分後、また、しゃっちょさんから電話が掛かって来て、

さっきはすいませんでした。すぐに紙の見積書を送りますので、見てもらえますか?

“謝るんかーい”と変わり身の早さにあきれながら…

ああ、わかりました。
言ったことはちゃんと守ってくださいよ!

と渋々仲直り?しました。

しかし、
電話に出んかったら良かったなぁ
と少し後悔もしました。

そして、翌日、

さっそく、紙の見積書が届きました。

あれだけゆーたったから、
金額、変わってるかも…

とそろーっと見積書を開いてみましたが、

(当然ながら)ちゃっかり“69万円”のままでした。

そして、“経過年数”の“け”の字すら出てきません。

“経過年数(耐用年数)”を知らないのか?
(いやそれは有り得ないだろう。)

やはり、僕が素人ゆえ無知であることにつけ込まれているのか?
(ネットの時代にここまでやるかぁ?)

もう69万円払って楽になった方がいいかな?
(ちょっと怖いし、こっちが壊したんやし…)

と心がグラグラと揺さぶられるのです。

______________________

で、そろそろ3000文字が近付いてきましたので、ここで一旦筆をおくことにしましょう。
(3000文字って何か意味があるの?)





(とりあえず、あることにしておきましょう…)

果たして、69万円はチャラになるのでしょうか?
また報告しますので、ご訪問願います!
さようなら

《歯切れが悪く、強引に終わっちゃってごめんなさい…》

あっ、忘れてました。

当サイトに広告が一切ない理由をあなただけにお教えするのを忘れるところでした。
ごめんなさい。実は、、、






僕が勤めている設計会社はすごくきびしくて、副業を認めてくれないので、この程度のブログのわずかな広告収入をふところに入れていることがバレて、まさかの懲戒処分を受けるはめになるのが怖いからです。あしからず。。。

会社を辞めたら、ガッポリもうけるぞー(僕)

 

って、あんた癌はどうすんの?(妻)

《最後までお読みくださってありがとうございました。ぜひコメントもお寄せください!》

 

この記事を書いている人 - WRITER -
フラッター49
機械製図技能士2級の「アラカンじじい」ことフラッター49です。偶然とはいえこんなブログに訪問してくださってありがとうございます。少しでもお役に立てればうれしいです。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© フラッター49 の アラカンブログ , 2020 All Rights Reserved.