前立腺癌から生還したアラカンじじい

主人の父が前立腺がんの診断を受け、今度手術を受けます。 主人もリスクがある為、40歳になったら定期的なPSA検査を勧められました。

 
ゆっくり進んでます
この記事を書いている人 - WRITER -
フラッター49
機械製図技能士2級の「アラカンじじい」ことフラッター49です。偶然とはいえこんなブログに訪問してくださってありがとうございます。少しでもお役に立てればうれしいです。
詳しいプロフィールはこちら

当サイトには広告が一切ありません。
ご安心ください。
→広告がない驚愕きょうがくの理由は最後にお教えします。
______________________

こんちには。
前立腺癌ぜんりつせんがんから生還したアラカンじじいこと、
機械製図技能士2級の フラッター49 です。
(いわゆる、がんサバイバーです。)

ネットでこんな質問を見かけました。

主人の父が前立腺がんの診断を受け、今度手術を受けます。

主人もリスクがある為、40歳になったら定期的な腫瘍マーカーPSAの検査(血液検査)を勧められました。


PSAprostate specific antigen)
前立腺特異抗原ぜんりつせんとくいこうげん

主人は現在38歳ですが、会社の健康診断ではこのPSA検査は受けられないのでしょうか?

また、個人で検査を受ける場合、40歳になってすぐに受診するのか、今からでも医師に相談しておくべきか、どちらが良いでしょうか?

私がお世話になっているかかりつけの病院ががんの早期発見に力を入れており、私もがん家系の生まれの為いろいろ相談しています。

なので主人の相談もそこで…と考えているのですが、どのタイミングで行くべきか悩んでいます。

 

確かにこれは迷いますよね。

検査した方がいいのは間違いないんでしょうけど、まだ早いかなとも思うし…
______________________

で…

まずは結論(僕の体験から)

(気になるのなら…)
PSA検査を受けてみるのもよし!

(でも、そんなにあせらなくても…)
前立腺癌進行や転移が遅く
40代での発症はまれ(らしいので)

まずは泌尿器科へ行ってみよう!

 

ちなみに僕の場合は

おやじ&いとこが前立腺のを服用中
PSA前後らしい)

註)PSAの基準値は以下
10以上は
の確立50~80%

近親者にわずらった者がいない
(がんの家系ではない)

50歳頃に頻尿ひんにょうが気になり、泌尿器科を受診

《検査は以下の3種類のみ》

直腸診ちょくちょうしん(肛門から指を入れて調べる)
・腹部超音波(エコー)検査
・尿流量測定(ウロフローメトリー)

異常なしとの診断から)
⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩

PSA検査なし
(通院もなし)
______________________

《5年間、頻尿に悩まされるも受診せず
______________________

55歳会社の健康診断PSA検査が追加となり、
PSA:5.46)⇒要精密検査

泌尿器科を再受診(55歳)

前立腺癌進行や転移が遅いので、経過観察でOK

とのことでまずは前立腺のを服用

1か月後にPSA検査(55歳)
(PSA:6.19)⇐前回+0.75

MRI検査を受診(55歳)
らしきものはなく、の服用を継続)

3か月後にPSA検査(56歳)
(PSA:4.98)⇐前回-1.21

3か月後にPSA検査(56歳)
(PSA:7.04)⇐前回+2.06
針生検拒否するも主治医は快諾

生体の組織片を切り取って顕微鏡などで調べる検査
______________________

《2年間経過観察、PSA:前後を推移》
______________________

そして、58歳となり…

 

1年前(58歳)の僕はついに…

PSAが一気に14まで上昇

観念してついに…
俺はの家系ではない!と信じて疑わずに)
 針生検を受診

グリソンスコア3+3 ⇒  の告知
(一般的に3+3以上が治療要)

(主治医からのすすめで)
 全摘出を選択

入院後10日で退院

しました。
______________________

今はの恐怖から解放されて、痛みもなく、楽しい人生を送っています。

(僕の場合は結果的に)
40代でPSA検査を受けませんでしたが、主治医の判断は正しかったと言えるのではないでしょうか?

⇒ まずは泌尿器科へ行ってみよう!

 

コロナ禍で治療できなかった“タコスさん”の場合

2020年1月、人間ドック
PSA:6.5

同年 3月、針生検
(早期の)前立腺の告知
______________________

《コロナ禍で治療(手術)を3か月延期
______________________

同年 6月、全摘手術

⇧⇧⇧⇧⇧⇧⇧

前立腺癌は進行や転移が遅く、
治療の延期
も可能!

《タコスさんのコメントもあります!》
このリンクをクリック⇩⇩⇩
前立腺癌ダビンチ手術 50代闘病記ブログ

このブログが開きましたら、
一番下のコメント欄をご参照ください

 

こちらの記事も参考にお読みください

【50代でPSA10超え⇒ついに針生検へ】
このリンクをクリック⇩⇩⇩
PSA10超え⇒50代で前立腺癌の針生検を受診

《短い動画もあります…》
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

 

あっ、忘れてました。

当サイトに広告が一切ない理由をあなただけにお教えするのを忘れるところでした。
ごめんなさい。実は、、、






僕が勤めている設計会社はすごくきびしくて、副業を認めてくれないので、この程度のブログのわずかな広告収入をふところに入れていることがバレて、まさかの懲戒処分を受けるはめになるのが怖いからです。あしからず。。。

会社を辞めたら、ガッポリもうけるぞー(僕)

 

って、あんたはどうすんの?(妻)

《最後までお読みくださってありがとうございました。ぜひコメントもお寄せください!》

 

この記事を書いている人 - WRITER -
フラッター49
機械製図技能士2級の「アラカンじじい」ことフラッター49です。偶然とはいえこんなブログに訪問してくださってありがとうございます。少しでもお役に立てればうれしいです。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© フラッター49 の アラカンブログ , 2020 All Rights Reserved.