前立腺癌から生還したアラカンじじい

【前立腺癌ニュース】男性機能復活|核医学治療|予防薬|声優 三ツ矢雄二|国産手術ロボ|《2022-1/2~1/5》

 
ニュースがわんさかで困る
この記事を書いている人 - WRITER -
機械製図技能士2級の「アラカンじじい」ことフラッター49です。偶然とはいえこんなブログに訪問してくださってありがとうございます。少しでもお役に立てればうれしいです。
詳しいプロフィールはこちら

当サイトは商業活動を展開しておりません。
ご安心ください。

______________________

こんちには。 前立腺癌ぜんりつせんがんから生還したアラカンじじいこと、
機械製図技能士2級の フラッター49 です。
(いわゆる、がんサバイバーです。)

ちょっと古いですけど…2022-1/2~1/5 にリリースされた“前立腺癌のニュース”を集めてみました。
で…前立腺癌サバイバー の立場から,僕の率直なひとり言も書き加えました。
(ちなみに…ボケ防止になるかな?と思って…関西弁に翻訳?してます…)

男性機能の復活!(22-1/2)

三谷幸喜が前立腺がんの病歴を明るく振り返る訳(同じ不安を抱える人のために彼は立ち上がった)

https://toyokeizai.net/articles/-/477984

『先生が生検の結果を見ながら「これは前立腺がんですよ」とさらりとおっしゃった…(中略)…放射線治療は行わず、頴川(医師)の執刀で前立腺全摘…(中略)…男性機能の復活など、当事者ならではの…』
____________________________

★前立腺癌サバイバーのひとり言★
↓↓↓↓↓↓↓    

え゙えぇぇ~!!

三谷はん…男性機能…復活したんでっか!!

ええなぁ…この差はなんなん?(訳:いいですね…この差は何なのでしょうか?)

まさかこれがちまたで噂?の”勃起神経温存前立腺全摘出術“やおまへんやろな😒

そやけど”神経温存“を優先してもたら癌細胞が残ってまう可能性も高こうなるっちぅことらしいでっせ?

気持ちええことしたいからっちぅて癌が再発してもたら本末転倒やら恥ずいやらで迷いまんなぁ🤨

骨転移の治療法「核医学治療」(22-1/2)

耐え難いがんの痛みを緩和する「核医学治療」について

下の画像のリンクから記事が閲覧できます
⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩

骨転移を起こしやすいがんというのは、前立腺がんや乳がんなど…(中略)…つまり、痛みさえ解消してしまえば、普通に生活をすることが出来るケースが多く…(中略)…治療には、ストロンチウム―89という放射性物質を用いる…(中略)…外来で注射を1本打つだけである』
____________________________

★前立腺癌サバイバーのひとり言★
↓↓↓↓↓↓↓    

ほぉ~。わてが今一番おっとろしぃなぁと恐れとる”骨転移“は注射1本痛みを緩和することができまんねんなぁ😲

知りまへんでしたわ

薬でがんを予防できるの?(22-1/5)

薬でがんは予防できるのか アスピリンは大腸がんを抑制する

https://hc.nikkan-gendai.com/articles/277112

大腸がん予防のための低用量アスピリン内服は、今の日本の保険制度上では認められていませんが、ひょっとしたらいずれ実用化される日が来るかもしれません。また、とても厄介ながんとして知られている膵臓がんにおいても、アスピリンを5年以上内服している人では、疫学的研究から予防効果が示唆されています。しかし、乳がんや前立腺がんに対しては予防効果はないようです。』
____________________________

…ないんかーい!🥴

(期待はしてへんかったけど)

三ツ矢雄二、前立腺癌公表(22-1/5)

タッチ・上杉達也声優の三ツ矢雄二、前立腺がんを公表 1月に検査、手術へ

https://www.daily.co.jp/gossip/2022/01/05/0014963236.shtml

『今後は「1月に検査してひょっとしたら手術するのかな。ちゃんと手術してもらって、元気に知的な三ツ矢雄二で頑張りたい」と病気に打ち勝つことを約束。』
____________________________

TVの収録で”自分がであること”をカミングアウトするんはほんま勇気がいることやし,そんな簡単なことやおまへんで🤨

敬服いたします。

この”検査“っちぅのんは転移の確認やろか?(訳:なのでしょうか)

たぶん,Dr.から『転移が無ければ手術』と言われてもたんやろなぁ🤔(訳:言われてしまったのでしょうね)

67歳やし,そないな段取りになりまっしゃろな。(訳:なるのかもしれませんね)

今後の情報発信に期待しとりまっせー(訳:していますよ)

国産手術支援ロボ hinotori(22-1/5)

国産手術支援ロボ,初期成績を報告

https://medical-tribune.co.jp/news/2022/0105542920/

『2020年8月にメディカロイド社の手術支援ロボット「hinotori」が承認され…(中略)…保険適用となった。承認に際しては国産初ということもあり…(中略)…安全性を担保しながら適応を拡大することが条件とされた…(中略)…同機を用いたロボット支援根治的前立腺全摘除術RARP)の市販後調査の成績について…(中略)…で報告した。』
____________________________

★前立腺癌サバイバーのひとり言★
↓↓↓↓↓↓↓    

ほぉぉ~

これはまさにわてがやってもろぅた手術のことやん😒

RARPRobot Assisted Radical Prostatectomy: ロボット支援根治的前立腺全摘除術)っちぅんでっか?(訳:というのですね)

今の今までじぇんじぇん知りまへんでしたわ🙄

まぁそないなことより…(訳:それよりも)

なんぼ(訳:どれだけ)”安全性を担保しながら”っちぅてもわてはこないな新参者はごめんでんな🤨

毎度おなじみ…老練の”ダビンチ君“でゴソゴソやってほしおますわ(訳:手術をしていただきたいものです)

ちなみに…
21-12/29~12/31 リリース分はこちら
⇩⇩⇩

22-1/6~1/12 リリース分はこちら
⇩⇩⇩

《最後までお読みくださってありがとうございました。ぜひコメントもお寄せください!》

この記事を書いている人 - WRITER -
機械製図技能士2級の「アラカンじじい」ことフラッター49です。偶然とはいえこんなブログに訪問してくださってありがとうございます。少しでもお役に立てればうれしいです。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© フラッター49|森本雅昭 の Blog , 2022 All Rights Reserved.