前立腺癌から生還したアラカンじじい

前立腺がん:50代でダ・ヴィンチ手術療養体験記ブログ【全摘して良かったこと】

 
撃ち方始め
この記事を書いている人 - WRITER -
フラッター49
機械製図技能士2級の「アラカンじじい」ことフラッター49です。偶然とはいえこんなブログに訪問してくださってありがとうございます。少しでもお役に立てればうれしいです。
詳しいプロフィールはこちら

当サイトには広告が一切ありません。
ご安心ください。
→広告がない驚愕きょうがくの理由は最後にお教えします。
________________________

こんにちは。
前立腺癌ぜんりつせんがんと格闘中のアラカンじじいこと、
機械製図技能士2級の フラッター49 です。
________________________

前立腺とおさらばして良かったこと

(唐突ですが…)
前立腺全摘出手術の前後を比べてみて

こりゃぁ~ありがてぇ!

と痛感していることが一つあります。

それは(意外にも)”放尿時間の飛躍的な短縮”です。

体感的にはおそらく、1/10、すなわち、2分半→15秒(=90%カット)という感覚のとんでもない高効率化が実現できています。

簡単に説明しますと…

手術を受ける前は、いわゆる”残尿感による尿切れの悪さ”から、チョロチョロ、ピタッ…チョロチョロ、ピタッ…を数回、いや、十数回繰り返すも…
(放尿を済ませてはさっさとトイレから出て行く若造達を横目でうらやみながら)
なかなか顔を出そうともせず膀胱ぼうこうに居座り続けるおしっこ君と格闘しているうちに、”気付けば早や2分…”というのが常でした。
(職場でトイレが混んでいる時は結構気を使うんですよ)

それが今や ワンプッシュで残尿感0

チャックをろして上げるまで、早くて10秒、長くても20秒
キレスパっと半端ねぇっす!)

さらに尿漏れパッドの恩恵も後押しし、放尿後のいわゆる ち〇ち〇ブルブルの儀式すら無用の長物となり、

人によっては、全身を思いっきり上下に揺すってしずくを振るい落とすやからもいれば、方や、指先で息子の頭をはじいて最後の一滴をぬぐい去る紳士もいて、人さまざまですが…

“まだ雫が…、そんなもんパッド君に任せとけ!”とばかり、まさに“下ろす・出す・上げる”の三拍子で放尿が見事に完結してしまうのです。

それがどうしたと思われるかもしれませんが、夢にまで見たこの快感

死ぬまでこの残尿感に悩まされ続けるのはつらいな~

あきらめていた僕にとっては、

全摘…やってて良かった☺

うならせるものがあります。
わっかるかなー。わっかんねぇだろーなー。

(それにしても、“放尿”だけでついつい熱くなって、こんな長文が書けちゃうとは…)

これでちょっとは手術が楽しみになりましたよね…
(んな訳ねぇだろ!)

ではでは、長くなりましたが、おまけの?
“ダ・ヴィンチ手術療養記”は以下です。

________________________

ちなみに僕は、前立腺腫瘍マーカーPSA14(←基準値は10以上はの確立50~80%)まで上昇し、針生検にて早期の前立腺が見つかり、ロボット支援手術(ダ・ヴィンチ手術)で全摘出していただきました。

過去のブログはこちら ⇒ 前立腺癌アラカン闘病記

そして…

本ブログでは、退院後に僕が書き止めた手記をあなたにシェアさせてもらいました。

ちなみに今回は
退院後14&15週目(仕事復帰後7&8週目)
です。

註)
実は僕の前立腺は通常の3倍の大きさに肥大していたそうで、あなたに当てはまらない特異な情報も含まれていますので、ご参考程度にお読みいただければ幸いです。

前回の13週目 ⇒ これ“喉元過ぎればナントカ”ゆーやつや~

《短い動画もあります…》
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

退院後14~15週目(仕事復帰後7~8週目)はこんな感じ

(半年前の記憶を辿たどりながら加筆したよ…)

退院後93日(仕事復帰から46日目)

やっぱりめたらあかんわ

今日は左側の股関節部とさらにおまけで〇玉睾丸こうがん)まで痛い

追記)前日は痛みが消えていました…
______________________

退院後94日(仕事復帰から47日目)

ここ数日、夕食後、普通に水分を取っても夜中に尿意で目覚めなくなった

これにも今頃気付いた

ありがたいことが当たり前になってしまっては
申し訳ない

で、今日は痛み消えた
______________________

退院後95日(仕事復帰から48日目)

今日は土曜日でお休み

昨日から2日間おむつを替えてない

ちょっと臭いけど、結構長持ちするようになってきた
(うれしい)
______________________

退院後96日(仕事復帰から49日目)

(うまく説明できないが…)
“股関節部の痛み〇玉につながっていたのだな”と今になって何となく感じる

註)当サイトの“名誉ご訪問者”である、タコスさんも主治医からそれっぽい説明を受けたそうです
(間違いない!)
______________________

退院後97日(仕事復帰から50日目)

おしっこがまんしすぎて、いざトイレでは最後のところでちょろっと出してしまい、おむつやズボンや便座をらしてしまうことが増えてきた

立って用を足すことが多くなってきたことと慣れによる気のゆるみが原因と推測
______________________

退院後98日(仕事復帰から51日目)

(今日は3/31)

なんとか、3月は休まずに仕事ができた

皆勤賞だ!

今日は珍しく寝る前におむつがパンパンになっていたので、おむつを替えて寝た

念のために書いておくが、平日のパターンは
↓↓↓↓
【日中】
パンツ式+スーパーをち〇ち〇に巻く
(交換無しで12時間OK)
↓↓↓↓
【帰宅後】
スーパー外してパンツ式のみ
(交換無しで12時間OK)

追記)要は…
毎朝パンツ式を取替え、スーパーは日中のみ

巻きつけるタイプのパッドです
詳しくは⇒仕事せぇへんのか思たら、するんか~い!
______________________

ではここで、前回ご訪問のあなたはお忘れでしょうが…
聞きたくもない話をはさんでみましょうか?
(半年前の3月から現在の9月に戻ります)

前回(9月5日)の血尿の正体は?

前回のブログでご報告しましたとおり、9/5と9/6の二日連続で血尿が出てしまいました。
前回のブログ ⇒ これ“喉元過ぎればナントカ”ゆーやつや~

翌日の9/7(月)に病院へ行きましたが、症状がおさまっていたため、主治医と雑談しただけで帰ってきました。

主治医曰く

手術の後遺症ではなく、石か膀胱炎かな?
血尿が続くようならCTを撮りましょう。

とのことでした。

実は勃起障害の記事を書くために、元気のない)息子を無理やりいじくりまわしていたので、意を決して…

先生、実は…実は…
マスターベーションのやり過ぎが原因かもしれません…

と告白したのですが、主治医は目を合わせようとせず

わかりません!

としか言ってくれませんでした…

で、スッキリしないままトボトボと退散したものの、翌日以降にも同じ症状(← 排便時にいきんだ後かたまりのようなものがポトリと落ちると血尿止まる)が頻発ひんぱつしたため、10日後の9/17(木)に再受診しました。

血の塊

《筆者撮影:こんなん出ましてん》

 

尿細胞検査とCT撮影を受け、5日分の抗生剤をいただき、一週間後の9/24(木)に検査結果を聞きに行きます。
(診断結果は追ってご報告します。)
______________________

ということで、本題に戻りましょう。
(またまた半年前さかのぼります)

退院後99日目次ページです。
広告はありません。お気軽に下の2クリック下さい。
↓↓↓↓↓

固定ページ: 1 2

この記事を書いている人 - WRITER -
フラッター49
機械製図技能士2級の「アラカンじじい」ことフラッター49です。偶然とはいえこんなブログに訪問してくださってありがとうございます。少しでもお役に立てればうれしいです。
詳しいプロフィールはこちら

Comment

  1. アバター タコス より:

    更新ご苦労さまです!

    冒頭のシャーッと勢い良く出るおしっこのくだり、イイですね、爽やかです!ボクも前立腺肥大(50cc以上)で、おしっこの出が悪かったので、勢い良くシャーッと短時間で終わるのは快感です。僕の場合、まだ、ちょっとキレが悪いです。シャーッと出るのですが、最後はドボドボ……フラッターさんのようにスパッと終わりません。
    今後改善することを祈ります。僕も退院後、今日から16週目に入ります。尿漏れも一日10cc以下の日も増えましたが、先日、かなり酔っ払って歩いて帰ってきたら、そこそこ漏れてました。まだまだ油断はできませんね。
    フラッターさんの血尿、心配ですね。ご無事を祈っております。

    • タコスさん

      コメントありがとうございます。

      昨日、血尿の検査結果を聞きに行きましたが、異常なしでした。
      (変なことでご心配をお掛けして、申し訳ございません…)

      主治医からは「CTには何も写ってないので気にしなくていい」と言われました。
      ただし、「おしっこがかなり汚れている(=細菌が多い)ので、水分をよく取るように…」とも言われました。
      頻尿対策で水分を控えていたのが良くなかったようです。

      それにしても、10ccとはすごいですね!
      僕なんか昨日と一昨日の二日連続でおねしょしてしまって、落ち込んでます…

  2. アバター タコス より:

    異常なしで良かったです!自分のことのようにホッとしました。
    やはり、性機能のリハビリのしすぎだったのでしょうか(笑)
    ネットで調べていて、手術後の性機能に関するインタビュー記事の中に「自分はもうそれを使うような年でもないが、使えるのに使わないのと、初めから使えないのとでは気分が違う」のようなことが書いてありました。なるほど!と思いました。

    • タコスさん、
      コメントありがとうございます。

      「・・・使えるのに使わないのと、初めから使えないのとでは気分が違う」っていうのは僕も”ほんまやなぁ”と思わず納得しました。

      日記も残り少なくなり、痛みも100日ぐらいでほぼ解消しましたので、残念ですけど、どうやら次回が最終回となりそうです。

      (何回でも書きますが、)”前立腺がんの投稿には見切りをつけよう”とほぼあきらめていた時、タコスさんが勇気を振り絞ってコメントを返信してくださったおかげで、そのパワーに背中を押していただき、”やっぱり行ける所まで行ってみよう”となんとか最後まで書ききることができそうです。
      本当にありがとうございました。

      “勃起障害からの復活への挑戦”については、血尿の影響で現在、中断?しています。
      ほぼあきらめの状態ですが、それこそ、もう使うこともありませんので、あせらずにやっていきます。

      とにかくお互いなんとか普通の生活に戻ることができて、よかったです!

  3. アバター タコス より:

    いえいえ、ボクがフラッターさんの背中を押しただなんておこがましいです。
    こちらこそ、コロナで手術時期が3ヶ月後となり、不安のどん底にいる時に、このブログの明るさにどれだけ勇気づけられたことか!お陰で手術も無事に終わり、なんとか普通の生活に戻ることができました。ありがたいことです。感謝しています。最終回も楽しみにしています!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© フラッター49 の アラカンブログ , 2020 All Rights Reserved.