前立腺癌から生還したアラカンじじい

PSA14⇨前立腺がん⇨ダ・ヴィンチ手術⇨俺は会社依存型人間だった【治療記ブログ】

 
体が勝手に動く
この記事を書いている人 - WRITER -
フラッター49
機械製図技能士2級の「アラカンじじい」ことフラッター49です。偶然とはいえこんなブログに訪問してくださってありがとうございます。少しでもお役に立てればうれしいです。
詳しいプロフィールはこちら

当サイトには広告が一切ありません。
ご安心ください。
→広告がない驚愕きょうがくの理由は最後にお教えします。
________________________

いらっしゃいませ。
前立腺癌ぜんりつせんがんと格闘中のアラカンじじいこと、
機械製図技能士2級の フラッター49 です。
________________________

あなたはもう仕事に復帰されたのですか?

僕は退院してから仕事に復帰するまで、48日(約7週間、1か月半)もついやしてしまいました😞

僕は“仕事が大大大嫌い”ということもあって…

こんなどうどうと休めるチャンス
めったに

完璧に回復するまでは有休
使いまくるぞー

(有休が無くなっても、)
さらに休職(←なんと給料が半分ぐらいもらえるんだって!)という奥の手もあるそうな…

意気込いきごんでいましたが、病状が徐々におさまっていくに従い、

こんなぶらぶらしてていいのかな?

と感じるようになり、復帰するにいたりました…とさ…

で、いざ職場へ戻ってみると、

何ごともなかったかのように平然と仕事をこなしている自分に気付いてしまうのでした。

38年も同じ会社に居座ると…)
こんなおそるべき会社依存型人間になりさがってしまうのだ!

(話しが横道にれました。ごめんなさい。)

では、本題へ戻りましょう。

なんとか会社へ復帰した僕ですが、

一日でも早く、会社からおらばして…

職場のお荷物からブロガーへの転身?

を見事にたせるのでしょうか?

(あれっ?いつのまにかテーマが変わってるよ…)

ちなみに僕は、前立腺腫瘍しゅようマーカーPSAが、14(←基準値は10以上はの確立50~80%)まで上昇し、針生検はりせいけんにて早期の前立腺が見つかり、ロボット支援手術(ダ・ヴィンチ手術)で全摘出していただきました。

過去のブログはこちら ⇒ 前立腺癌アラカン闘病記

そして…

本ブログでは、退院後に僕が書き止めた手記をあなたにシェアさせてもらいました。(今回は退院後8週目です。)

註)
実は僕の前立腺は通常の3倍の大きさに肥大していたそうで、あなたに当てはまらない特異な情報も含まれていますので、ご参考程度にお読みいただければ幸いです。

前回の7週目はこちら ⇒ 仕事せぇへんのか思たら、するんか~い!
(訳:仕事をしないのかと思っていたのにするのですね)

《短い動画もあります…》
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

退院後の8週目はこんな感じ

(5カ月前の記憶を辿たどりながら加筆したよ…)

退院51日目(仕事復帰から4日目)

今日は肺炎の3か月検診で休暇

(ゆっとくけど…)
新型コロナ(武漢風邪ぶかんかぜ)じゃねぇーぞ!
好酸球性こうさんきゅうせい肺炎”ってゆー病名なんだぞ!
(“病気自慢”ってサイテー)

肺炎の薬

《筆者撮影:これがのうなったら死にまんねん》

 

昨晩、歯もみがかず尿れパッドも付けず寝てしまったが、4時半のアラームまで目覚めざめず!
(起床後も尿量が少なく、色が濃い。水分摂取を控えたのが大きかったのか?)

昨日はう〇こが出なかったが、今日はいっぱい出た

追記そろそろう〇この話はつつしまねば…

また、水分を取ると病院でもおしっこがいっぱい出た

電車では座ることができたが、ほとんど痛みがなかった

くしくもこんな日に喘息ぜんそく発作ほっさが出た
______________________

退院52日目(仕事復帰から5日目)

昨日は16時頃に病院から帰宅し、暑かったので、大量に水分を採ってしまい、夕食時にもお茶を飲んでしまい、23時半頃に寝たのだが、1時間半毎に尿意で目覚めてしまった。不覚!

今朝は少し便意を感じたので、思いきってトイレに座るといっぱい出た!

追記:う〇この話を辞めるんとちゃうんかい!
(訳:辞めると言ってましたよね)

ただし、今日は睾丸こうがん(金玉)のうずがいつもより頻繁ひんぱんに気になる

基本的に、歩いても大量の尿漏れは無い
(大進歩!)

スーパーくんはまだ使えそうだったが、帰りのJRの駅トイレで早めに交換した

詳しくはこちら ⇒ 仕事せぇへんのか思たらするんか~い

今日も疲れて早く寝てしまった
______________________

退院53日目(仕事復帰から6日目)

相変わらず玉は痛いが、単車にまたがってみたら、痛くなかった
(玉と肛門こうもんの間で支えているため、玉の部分は少し浮いており、圧迫されないのだ)

単車

《筆者撮影:中国製です。空中分解するかも…》

 

夜はスーパーくんをはずしてみたら、じゃじゃ漏れだった

久々にパンパンのおむつと対面し、大ショック
______________________

退院54日目(仕事復帰から7日目)

(今日は日曜日)

なんと!朝10時に嫁はんから起こされた

一日中家にいたため、スーパーくんは着けずに過ごしたが問題はなく、パッド交換1回のみ

なかなかう〇こが出なかったが、昼前にやっと出た

追記:う〇こから離れろーーー!

昼寝もせず、ブログ三昧で24時に就寝
_____________________

ここであなたへのお知らせです…

 

 

 

 

前立腺癌の記事にもかかわらず臆することなく“う〇こう〇こ”とお下品なお言葉を羅列するという愚行により不快な思いをお掛けしましたことを心からお詫びいたします。

今後は金輪際、記載いたしません。


信じていただける方は、下の2クリック願います。

広告は一切ありません

↓↓↓↓↓

固定ページ: 1 2

この記事を書いている人 - WRITER -
フラッター49
機械製図技能士2級の「アラカンじじい」ことフラッター49です。偶然とはいえこんなブログに訪問してくださってありがとうございます。少しでもお役に立てればうれしいです。
詳しいプロフィールはこちら

Comment

  1. アバター タコス より:

    自分の現在と近いこともあって、7週目、8週目、興味深く読ませていただきました。
    フラッターさんも、7週目あたりから尿漏れや痛みが劇的に改善していますね。ボクも一進一退を繰り返していますが、そろそろ劇的に改善したいものです。フラッターさんは、肺炎も患ってらしたんですね、そして喘息も、、しかも長距離通勤。復帰まで一か月半かかっても当たり前ですよ。
    実は、ボクの仕事はほとんどがリモートになっていて、出歩くのは散歩ぐらいです。フラッターさんと比べたら全然楽ですよ。ボクの7週目としては、尿漏れは1日60cc程度、そのほとんどは歩いている時です。痛み止めは不要になりましたが、なぜかシャワーの時などに、タマタマを手の平で持ち上げると、痛いです。主治医に聞いたら、「玉に繋がっている部分を切っているから」と言われましたが理解不能でした。

    • フラッター49 フラッター49 より:

      タコスさん。すみません。

      わざわざコメントをお返しくださり、ありがとうございます。

      そうなんですね。
      タコスさんはリモートでお仕事されていたのですね。

      あっ、それと僕も全く同じこと(→「玉に繋がっている部分を切っているから」)を言われました。
      確かに“理解不能”ですよね…

  2. アバター タコス より:

    会議はリモートで一日9時間近く、パソコンに向かっています。玉の件ですが、フラッターさんも同じ事を言われたと聞いて安心いたしました。細かい部位の名前は分かりませんが、切断、縫合した部分が玉の延長線上にあるのでしょうね。ときどき玉の裏側が痒くなるのは、治癒の途中ということでしょうか。玉とか、裏側とか、他人が聞いたら下ネタっぽく聞こえますが、ボクにしたら真剣な話題です(笑)

    • フラッター49 フラッター49 より:

      タコスさん!
      下ネタのフォローありがとうございます。

      ダ・ヴィンチ手術を受けた人ならわかっていただけると思うのですが、ついつい下ネタっぽい単語が増えてしまいます…

      それと(僕の場合は)“おむつかぶれ”が治まると“玉のかゆみ”もなくなり、痛みだけが残りました。
      だからちょっと違うみたいですね…

      “かゆみ”っていうのは痛みとはまた違ったつらさがありますよねぇ

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© フラッター49 の アラカンブログ , 2020 All Rights Reserved.