前立腺癌から生還したアラカンじじい

【ゾンビから生還したハムスター】その一部始終をご報告します>いきなり最終章

 
ゾンビから復活
この記事を書いている人 - WRITER -
フラッター49
機械製図技能士2級の「アラカンじじい」ことフラッター49です。偶然とはいえこんなブログに訪問してくださってありがとうございます。少しでもお役に立てればうれしいです。
詳しいプロフィールはこちら

当サイトには広告が一切ありません。
ご安心ください

お久しぶりです。
前立腺癌ぜんりつせんがんから生還したアラカンじじいこと、
機械製図技能士2級の フラッター49 です。

あの悲劇から早や1か月。。

ご報告が遅れましたことをおび申し上げます。

とりあえず、ご安心ください!

チューちゃんは元気です。

(何?誰も心配してねぇってか。。。
えらいすんまへん)

どーでもええかもしれへんけど、とりあえず、前回からの続報だけでもチラッとお知らせしときます。

えーっと、どこまでお伝えしましたっけ??(1か月前のことなんか覚えてないしなぁぁ)

《1か月前の悲劇をご存じない方はコチラ》
【ハムスター踏んだ】一夜明けてこわごわググったら>驚愕の答え!ネットに感謝

註)全然関係無いんやけど、この1か月で(めでたく)わての前立腺癌(早期がんです)が見つかりましたー。
それはそれで置いといて、、

それでは前回からのつづきです。。。

酸素ハウス流動食で元気を取り戻したチューちゃん。

5日目ぐらいに「酸素ハウスから出してあげようか?」ということになり、恐る恐る思い切って酸素を止めて扉も全開にしてみました。

しかし、半日ぐらいするとまた、息苦しそうな様子…

「これはマズイ!チューちゃんゴメン!」とすぐにハウスへ戻しました。

そうこうするうちに、前回の通院からちょうど一週間経ち、

待望の再診日がやってきたー

先生から
もう大丈夫。今日で終わりです。
とのお墨付きをいただきましたー。よっしゃぁーー
(今日はたったの6百円!)

そして、早速その足で酸素ハウスも返しに行きました。
(千円×9日+消費税で9千9百円

元気になったハムスター1

《筆者撮影》 元気に檻を噛みまくるチューちゃん

 

ということで、なんの盛り上がりも無く、一旦ここで終わりますが、最後にノー天気な我が愚妻からどーでもいい締めの一言を。。。。。

まとめ

↓↓↓↓↓↓↓↓↓

12時はどうなることかと…
いや、一時はどうなることかと思ったわ

(知る人ぞ知る、桑原和夫師匠のギャグです)

とにかく今回、
動物たちの生命力はそんなやわではないことが良くわかりました。
最後の最後まで生き抜こうとするDNAは偉大でした。
_____________________

《短い動画もあります…》
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

_____________________

《2019-12/22 追記》
“ゾンビから生還したハムスター”こと、我が家のチューちゃんが今日、くなったそうです・・・

⇒「そうです・・・」って、てめえは何やってんだってか?

 実は前立腺癌の手術で入院してます。
 (話しがややこしくなってごめんなさい。)

おまけ

半年前の雄姿ゆうしも貼り付けました。
⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩

 

《こんな情け無くてお恥ずかしい身内話を最後までお読みくださったことに感謝いたします。ぜひコメントもお寄せください!》

この記事を書いている人 - WRITER -
フラッター49
機械製図技能士2級の「アラカンじじい」ことフラッター49です。偶然とはいえこんなブログに訪問してくださってありがとうございます。少しでもお役に立てればうれしいです。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© フラッター49 の アラカンブログ , 2019 All Rights Reserved.